Find more about Weather in Phoenix, AZ
Click for weather forecast
 
 

 
 

オアシス・ニュース

8月10日

・映画「ビハインド・ザ・コーヴ(捕鯨問題の謎に迫る)」、テンピで上映

日本の捕鯨問題を扱ったドキュメンタリー映画がテンピで上映される運びとなった。
2009年に日本の和歌山県太地町でのイルカ漁を題材にしたドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」が公開された。この映画は、アメリカ人の写真家、ルイ・シホネスの監督のもとに、和歌山県太地町で行われているイルカ追い込み漁を扱ったもの。このドキュメンタリーが2010年にアメリカで公開されると賛否両論の評価、批判が日本国内外のマスコミで大きく扱われることになった。同年アカデミー賞を受賞したこの映画に対し、「一方的にイルカ漁を批判している」、「全てが真実でない」、等の声が上がっていた。
こうした背景で、日本の八木景子監督が、捕鯨論争における両派の人々にインタビューを行い、より問題を掘り下げて、その裏にある政治的な捕鯨論争に迫った。こうして、生まれたドキュメンタリー映画が「ビハインド・ザ・コーヴ(捕鯨問題の謎に迫る)」だ。2015年に公開され、第39回モントリオール世界映画祭ドキュメンタリー部門正式出品となり、2017年コルカタ(カルカッタ)国際文化映画祭で教育部門受賞の作品となる。
今回の上映は、アリゾナ日本文化クラブの主催によるもの。
上映の詳細は、下記の通り。
日時:9月14日(木)6:30 pm
場所:Tempe History Museum, 809 E. Southern Ave., Tempe, AZ 85282
入場無料

 

・ツーソン日本人会が交流会

ツーソン在住の日本人や日本文化に興味がある人たちとの交流会がツーソン日本人会の主催して開かれる。今回は、アリゾナで日本酒を造っているアリゾナ・サケのサクライ氏を招き、酒造過程の説明、利き酒、販売が行われる。
詳細は、下記の通り。
日時:8月27日(日)11:00 am - 2:00 pm
場所:Ikkyu, 2040 W Orange Grove Rd Ste 180, 85704-1200 Tucson(520) 297-9011  
会費: 大人(中学生以上)$15 小学生以下$8 (3歳以下無料)
参加希望者は、8月20日までに伊吹之博氏まで連絡。yibukijp@gmail.com cell: 520-907-1934


過去の記事

テンピの企業が英和バイリンガルを募集(6月30日発信)
中国人移民、タイラス・ウォングのドキュメンタリー映画上映(6月14日発信)
在留邦人または、日系人で100才以上の高齢者に記念品贈呈(6月6日発信)
ONE OK ROCK(ワンオクトロック)がアリゾナツアーに(6月6日発信)
日本領事館出張サービス(5月25日発信)
ジャズとワインを日本庭園で(5月25日発信)
太鼓エクストラバガンザ、コンサートが今週末(5月4日発信)
海外子女文芸作品コンクール(5月4日発信)
子供の日、日本親善庭園にて(4月20日発信)
日本国際漫画賞作品募集(4月20日発信)
日本親善庭園にて「春」の祭りイベント(4月4日発信)
ユミ・ラローサさんのフラメンコダンス公演(3月2日発信)
アリゾナ祭り、盛況に開催(2月8日発信)
ドキュメンタリー映画「ペーパー・ランタンズ」上映会(2月4日発信)
日本ハムファイターズがKTウィズと練習試合(2月8日発信)
アリゾナ学園の生徒と父兄が日本ハムファイターズの練習見学(2月4日発信)
ノゾミ公園、チャンドラー市がキオスク献納(1月22日発信)
BAAが新年会(1月22日発信)
2月、日本ハムファイターズがアリゾナ・キャンプ入り(1月13日発信)
通訳募集(1月11日発信)
ツーソンで日本祭り(1月9日発信)
アリゾナ・オペラ団、日本文化祭を(12月20日発信)
アリゾナ日本文化クラブが昼食会(11月18日発信)
「風の谷のナウシカ」、ツーソンで上映(11月18日発信)