壮大な実験の失敗と教訓、バイオスフィア2(2)

人間の夢は広大な宇宙と果てしなく広がる。月や火星に移住できたらどんな生活になるだろうか、、、。そのような未来がはたして来るだろうか、、、。こうして外へ外へと向かう夢を実現すべく、アリゾナにできたミニ地球の実験。そこで発見し始めたものは、いかに私たちが一番身近な地球そのものを知らないかということではなかろうか。地球温暖化の危機が叫ばれ始め、私たちの目がようかく足下に向かい始めた昨今、オラクルにできたバイオスフィア2の実験は、その賛否はともあれ、これからの人類の行き方に何らかの教訓を与えているようである。

今月は、先月に続いてこのバイオスフィア2を歩いてみよう。

 

 
 
   
 

関連記事

壮大な実験の失敗と教訓、バイオスフィア2(1)