ソノラ砂漠博物館を楽しもう

ソノラ砂漠は地球上に存在する砂漠の中でも最もユニークな砂漠だ。メキシコの北部からアリゾナの南部一帯に広がるこの砂漠に、それこそ多数の動植物が生息し、特異な生態系を作り上げている。あのサワロと呼ばれる巨大なサボテンもソノラ砂漠にしか生存しない植物である。
このソノラの生態系をつぶさに見学できる博物館がアリゾナには各所にある。アリゾナ・ソノラ砂漠博物館もそのひとつである。
創立は、1952年。すでに半世紀を過ぎている。世界でも指折りの動物学パークとしても有名である。